特徴・想い

花の楽しみ方は人それぞれ。


あなたにとって良い花の条件とは何でしょうか。

花にも個性があり、その花の愛で方は人それぞれです。
私はどんな花にも良さがあると考えています。
つまり良い花というのは市場の規格や流行で決まるのではなく、
お客様の感じる価値によって選ばれるのです。


様々な角度の感動をお届けしたい。


加藤洋らん苑では決められた価値よりも
お客様の心に訴えかけられる価値を提案します。

まだつぼみの花であれば
咲かせる喜び、育てていく喜びがあります。

咲く期間が短く、弱い品種の花であれば
その花の咲く一瞬の中にある感動、そして
散り、枯れていく様子を見届ける別の感動があると思います。

生産者だからこそ知っている
花の持つ魅力を少しでも多くのお客様にお届けします。


種から育てます。


蘭農家の一部が行なっているように、
種苗会社から苗を買って育てるだけではなく、
当苑では種をまき、発芽させるという時間をかけた栽培をしている品種もございます。

全ての商品、というわけではございませんが、
興味のある方はお尋ねください。



加藤洋らん苑のネットショップ

TOPページへ